初心者向け簡単ハンドメイド~KARENの作業部屋~

簡単にできるハンドメイドをご紹介します!

【やれば売れるマーケティング手法3選】ハンドメイド販売におけるマーケティングは必要?

皆さん、こんにちは 会社員としてマーケティング業務を行いながら、副業でハンドメイド販売を行っているKARENです。

ハンドメイド販売初心者もminnne・creema・フリマアプリなどで売れるコツやおすすめポイントを会社員としての知識を生かしてご紹介します。

今回は、「ハンドメイド販売でもできるマーケティング方法3選」です!

この記事を読めば、「ハンドメイド商品を売るためににマーケティングは必要なの?」と思っているあなたも、人気ハンドメイド作家になる第一歩を踏み出すことができますよ!

マーケティングとは?

マーケティングとは、お客様が求めている商品やサービスを調査し、販売する商品や手法を決定するものです。

「マーケティング」という言葉は、ビジネスの世界でよく耳にする方も多いと思います。ところが、その言葉が指す意味は「リサーチ」や「広告宣伝」、「データ分析」など人によってさまざまです。

「もしドラ」でも有名な経営学の大家、ピーター・ドラッカー氏は、マーケティングの理想は、販売を不要にするものである。と述べています。

 

つまりマーケティングとは、「売れる仕組み」をつくることです!

確かに、何もせずに商品が買ってに売れたらいいなあ!

ハンドメイドにおけるマーケティングとは?

ハンドメイドで「マーケティング」と聞くと、難しく感じてしまいますよね?

Webでしらべても、横文字がたくさん並んでいて嫌になってしまいます...

しかし、どんな商品でも販売するからには、「お客様に商品を購入していただく」必要があります。

ハンドメイド販売においても、ビジネスと同様にマーケティングスキルを見つけることで、より売れる商品を作ることができます!

そこで、今回はハンドメイド市場におけるマーケティングが簡単にできる方法3選をご紹介しますので、是非挑戦してみてくださいね!

マーケティング手法3選

ハンドメイド販売を始める前に、是非行ってほしいマーケティング手法を3つご紹介します!

3C分析

3C分析とは、自分商品の強味と弱みを分析することで「売れる要因」を明確にすることができます。

ハンドメイド商品を買ってくれるお客様がどのような商品を求めているかを調査します!

【お客様】

お客様はどのような商品を求めているでしょうか?

お客様は子ども・主婦・女性ですか?

具体的にどのような方たちをターゲットにするかを明確にしましょう。

【自分】

あなたはどのような製品を作っていますか?

商品コンセプトは決まっていますか?

あなたの環境を具体的にしましょう。

【ライバル】

ライバルはいますか?

同じような作品を作っている方をインスタなどでみませんでしたか?

作りたい商品がどのくらいの人が同じことをやっているかを調査しましょう。

 

このように3つをバランス良くとらえたうえで、「あなたの販売した商品をを本当に喜んでくれるお客様は誰か?」「どうやったら、お客様に響くのか?」を考えていく分析です。

SWOT分析

SWOT分析とは、今の把握と今後の計画を立てることができる分析です。そのため、SWOT分析を行うにあたっては、最初に明確目標を設定しましょう。

あなたの強味や弱みを知ることで、新しいビジネスチャンスを発見することができますよ!

【自分の環境】
S:強み(Strength)→自分の製品に好影響を与える家庭内の環境の要因
W:弱み(Weakness)→自分の製品に悪影響を及ぼす家庭内環境の要因
【外部の環境】
O:機会(Opportunity)→自分の製品に好影響を与える外部環境の要因
T:脅威(Threat)→自分の製品に悪影響を及ぼす外部環境の要因

5フォース分析

5フォース分析とは、将来の収益を予想することができます!

5つの事象を分析することで、「ハンドメイド商品の売りやすい抜け穴」を見つけることがでいますよ。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。いかがでしたでしょうか?

まずは、意識をして市場調査・マーケティングから行ってみてください。

ハンドメイド商品を売るために大切なことが見えてきますよ! この記事がご参考になれば幸いです(*ᴗˬᴗ)⁾⁾⁾